【社内恋愛のきっかけって?】恋仲に発展させるには

社内恋愛のきっかけを知って女性からのサインを見逃すな!

【社内恋愛のきっかけって?】恋仲に発展させるには

オフィス

意外と多い社内恋愛

仕事をしていると相手の思わぬ正確や良いところを見れることがあります。その瞬間が恋に発展するきっかけになることも少なくありません。ちなみに社内恋愛をしている女性の割合というとあるデータによれば、3人に1人と言われています。また全体の約半分は、一度は社内恋愛を経験したとされています。それに社内恋愛から結婚したカップルも多いので、仕事を頑張っている男性は社内にも目を向けるべきです。もしかしたら最愛の人がいるかも!

女性の脈ありサインって?

男性は疎いと良く言われるくらい、女性の脈ありサインを逃しています。例えばアイコンタクトを良くしてくる、よく話掛けてくれるなどは軽いサインでしょう。そうしたサインを見逃す男性はたくさんいると言われています。でも職場の飲み会は見逃しては行けないサインがあるんです。気になる男性がいるなら、話ができる距離に座るといったサインです。少しでも話をしたいという気持ちの現れだそうです。だけど、二人っきりで飲みに誘われた時は脈アリ度はとてつもなく高いかもしれません。しかし、脈ありアピール方法ですが、女性すべてがそういったアピールができるわけではありません。もし、お互いに恋愛感情があると思ったら男性からアプローチをしましょう。

気になる人がいる時のアピールはさりげなく

女性の脈ありサインが理解できたら、男性はアプローチの仕方を考えないといけません。あまりにも唐突すぎるアプローチだと、返ってマイナス印象になるケースもあります。男性の場合はさりげないアプローチが大切です。飲み行こうという女性からの誘いはOKですが、男性から唐突に飲みに行こうという誘いはいけません。たとえ相手がコチラに好意を持ってくれても、あまり印象が良いとは思われないでしょう。徐々に距離を縮めることが大切です。現代はSNSなどでやり取りをすることで二人の距離を縮めることも可能です。それから職場の飲み会などを増やし、気になる女性の近くに座り、会話でさらに距離を縮めてから二人っきりで飲みに行ったり、デートを誘ったりすると良いでしょう。女性から唐突に二人飲みの誘いは嬉しいけど、男性からのアプローチの場合は焦らず、ゆっくり、そしてじっくりと距離を縮めることが大事です。

社内恋愛に発展するきっかけ

  • 飲み会
  • 仕事の悩み相談
  • 仕事中のトラブルを解消してくれた時
  • 普段とのギャップが見れた時

広告募集中